カロバイプラス 副作用 危険

韓国のダイエットサプリ 副作用の危険がある成分って大丈夫なの?

美容大国・韓国で爆売れのダイエットサプリ、
それがカロバイ(CALOBYE)です。

 

なぜ、韓国で爆売れしているのかというと、
食べたいものを我慢しなくてもいいし、
無理に運動をしなくてもいい、
そんな夢のようなダイエットサプリだから。

 

でも、それほど凄いサプリで韓国製なら、
副作用の危険のある成分が入ってるのでは?

 

そんな心配もあったので、カロバイについて
徹底調査してみました!

 

目次
開く閉じる

 

カロバイは韓国と日本では別製品?

カロバイは韓国製のダイエットサプリです。
これを日本人に合わせて成分を再配合、
こうして生まれたのがカロバイプラスです。

 

だから、カロバイプラス(CALOBYE+)は、
日本製のダイエットサプリとも言えるんです。

 

当然ですが、韓国人と日本人では、
食生活や体質、生活習慣が異なります。

 

そのためカロバイのコンセプトはそのまま、
日本人の体質に合わせて成分を再配合、
というわけなんですね。

 

 

品質に関しては、
京都大学の生物学・医学の専門家が監修、
GMP取得の日本国内工場で生産、
ということなので安心できるでしょう。

 

つまり、カロバイプラスは、
韓国のカロバイを日本国内で、
日本人に合わせて作り直した日本製品、
と考えていいわけですね。

 

 

副作用の危険のある成分は入ってないの?

カロバイプラスは日本製のダイエットサプリ、
ということが分かりました。

 

でも、食事制限や無理な運動も不要なので、
副作用の危険のある成分は大丈夫なのか?

 

この点についても成分を調査してみました。

 

カロバイプラスに配合されている成分は、
・緑茶カテキン
・桑の葉抽出物
・ビタミン・ミネラル
・白インゲン豆抽出物
・ウーロン茶エキス
・ウコンエキス末
・セレン含有酵母
・キトサン(かに由来)
・BCAA粉末
・デキストリン(食物繊維)
などとなっていました。

 

副作用の危険のありそうな成分については
安心できそうですね。

 

ただ、気を付けたい点としては、
食品アレルギーについてです。

 

もし、あなたが食品アレルギーをお持ちなら、
事前に配合成分はチェックしておいた方が
いいでしょう。

 

カロバイプラスの配合成分については、
公式サイトで確認することができますよ。

 

⇒ カロバイプラス 公式サイトはコチラ

page top